ちょい投げ釣りとは

ちょい投げ釣りとは

ちょい投げ釣りは、
お手軽なのに簡単で気楽に釣りを楽しめるのが魅力の釣り方です。

 

シロギスやカレイなどの底に生息するお魚が中心になりますが、
上手くいけばタイなども釣れる釣りになります。

 

ちょい投げ釣りとは

ちょい投げとはどんな釣り?

ちょい投げ釣りは、ブッコミ釣りや投げ込み釣りとも言われますが、
基本的には投げ釣りと同じです。

 

ただ、本格的な投げ釣りは、
投げ釣り用の竿でールも投げ釣り専用のリールを使います。

 

そして仕掛けの投入距離は100m以上投げるような釣りになります。

 

それに対してちょい投げ釣りは、
名前の通リ軽くちょいっと20m30m程度を投げて釣るお手軽な釣りになります。

 

手軽で楽しめる釣りなので、ファミリーでも楽しめる釣りです。

 

 

仕掛けのタイプは数種類ありますが、
道糸にテンビンなどをセットして、その下にちょい投げ仕掛けをセットします。

 

オモリのサイズも5号から8号程度と、
投げ釣りから比べると、かなり軽いオモリを使います。

対象魚は?

対象魚は、基本的に底物が対象魚になり、
シロギスやカレイなどが一般的に人気の釣りものになります。

 

シーズンによってはハゼなどが、もっとも手軽に狙う事ができます。

 

ただ、ちょい投げでもヒラメやマゴチが釣れる事もあるのが魅力です。

 

なので、突然の大物に油断は禁物ですよ。

エサは?

底物を釣る時は、基本的にエサはゴカイやイソメなどの虫エサを使います。

 

本来は、生の活きエサがベストですが、
見た目も動きも少々グロテスクなので女性や子供、
もしくは男性でも苦手に感じる人がいます。

 

そこで、ホントに良い世の中になりまして、素晴らしいエサもあります。

 

 

本物そっくりなエサです。

 

動きこそないですが、成分的には本物以上の素晴らしいエサもあります。

 

これなら虫エサが苦手な人でも大丈夫です。

 

道具立ても簡素で気楽に釣りを楽しむ事が出来る釣りなので、
ちょっと気が向いた時にでも出かけられる釣りです。

 

道具類もちょい投げセットとして1000円から2000円くらいであります。

 

ちょい投げ釣りの参考になる動画があったので参考に!

 

 

 

アウトドア&フィッシング ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム

 

 

トップ | ちょい投げ釣りの仕掛けと釣り方

トップへ戻る