針外しの選び方

サビキ釣りに使う針外しを選びましょう。釣りにおいては、すべての釣りに必要なのが針外しです。

 

スポンサードリンク

針外しを選ぼう!

サビキ釣りに使うハリ外しを選ぼうとは書きましたが、専用のハリ外しがある訳ではないです。

 

通常のハリ外しで良いです。ただ、海釣り公園で、尚且つサビキ釣りに使うハリ外しと言うと、もともと対象魚が大物ではないので小タイプのハリ外しで良いです。

 

針外しは、釣りの道具としては必需品の道具です。お魚釣りをしていれば、ハリを飲まれてしまう事は、必ずおきることです。

 

この時に、針外しが無いと一回一回糸を切らなければいけません。そんな不効率で不経済的な事はないので、針外しは必ず用意しておきたい道具になります。

 

では。どのような針外しを用意すれば良いのでしょう。

 

針外し選びのポイントと言える部分は多くはありません。まずは大きさです。

 

これはお魚のサイズに合わせます。海釣りならだいたいMサイズくらいの中間を選んでおけば良いですが、サビキ釣りでは小タイプで良いです。

 

ただ、サビキ釣りではプライヤーなどでも良いです。100円ショップで売っているようなプライヤーでも良いです。

 

錆びないタイプがあればですが・・・

 

プライヤーならライフジャケットのポケットに入れておくのが良いですし、ハリ外しならライフジャケットにピンオールを付けて、そのピンオールに針外しを付けておけば、お魚に飲まれても、すぐに外すことができて、とても便利です。

 

 

上の針外しは、ホントに昔からある針外しのタイプで、このタイプなら、3本セットで300円ちょっとです。

 

安くて大中小があるので、安く揃えたい人はこのタイプでもOKです。

 

ただ、このタイプは慣れないと扱いに難くもあるので、慣れるまでは少し扱いにくいタイプです。

 

私のおススメは、

 

 

これです。友人に『扱いやすよ!』と聞いて使いはじめてから、ずっとこれですね。

 

とは言え、ハリ外しにあまりこだわる必要はないです。