直結のテクニックを紹介

ハリスと道糸などの直結は簡単です。直結を知ると、釣りの幅が広がって、より釣れるようになります。

 

スポンサードリンク

直結の方法を学ぼう

ハリスと道糸の直結法を知ると、釣りの幅は広がります。

 

例えば、ウキ釣りなどでタナが安定しない事も多々あります。(タナとは、お魚がいる泳層で、食って来る深さなどを言います)

 

食って来るタナが不安定なので、タナを決めてそこを狙い打ちする事が出来ません。

 

その様な時に、表層からゆっくりと仕掛けを沈める方法として直結があります。

 

少しでも軽い仕掛けで、コマセに長い時間同調させる事で、よりお魚が釣れる事になります。

 

サルカンなどの重さがないので、ゆっくりを仕掛けが落ちて行きます。直結は初めは難しく思いますが、実はとても簡単なのです。

 

判りやすいように動画を紹介します。参考にして下さい。

 

 

直結はとても簡単ですね。

 

ひとつのテクニックなので覚えてやってみて下さい。