ボート釣りの魅力

ボート釣りの魅力

ボートで狙える魚種は多種多彩で、しかも費用は船釣りに比べて格安!船釣りの魅力そのままに楽しめる釣りです。

 

スポンサードリンク

ボート釣り

ボート釣り
ボートは大きく分けて、マイボートと貸しボートがあります。ただ、通常は貸しボートになりますので、貸しボートについてご紹介します。

 

貸しボートには、手漕ぎボートとエンジン付きのボートがあります。エンジン付きのボートは基本的に免許が必要ですが、免許がいらない小型のものもあります。

 

レンタル料
貸しボートのレンタル料はもちろんボート店によって違いますが、平日3000円前後で、エンジンボートも5000円前後です。

 

仲間と2人乗りならば、交通費や弁当代、エサ代を入れても3000円前後で一日遊ぶ事ができます。

 

自由
ボート釣りは船長は自分なので、出船も帰船の時間も自由。狙うポイントや釣り方などもすべて自由なのが魅力です。

 

対象魚
ボート釣りで一番手軽な対象魚はシロギスです。同様に小型が中心にはなります。しかし、場所と時期を選ぶと大物や高級魚が一杯となる釣果も望めます。

 

対象魚は小型から大型まで、色々なお魚を釣る事が出来ます。

 

のんびり
混雑した乗合船では、他の人と仕掛けが絡んでしまうオマツリを気にしたりします。

 

混雑の中で釣りをするのは色々と気遣いがありますが、ボート釣りは自分一人か、仲間や子供などと2人くらいなので、気を使う事がなくのんびりと釣りを楽しむ事が出来ます。

 

安全面
ボート釣りは船長が自分なので、安全管理も自己責任です。そこで大事なのは、無理をしない!ルールを守る事が大事になります。

 

各ボート店には、安全の為のルールがありますので、ルールは厳守しましょう。また、もっと沖へという気持ちがあっても無理をしないという勇気があれば大丈夫です。

 

安全面などは自分でコントロールしなければいけないところもありますが、基本的な部分を守れば安全に楽しむ事ができます。

 

このルールを守れば、基本は自由!に釣りを楽しめるのがボート釣りの魅力です。